イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木さんの記事から

日本のスーパーの棚や百貨店の棚には、定番のおなじみのBOSCOのオリーブオイル。私も特価の日がないか、いつもチエックしていますが、最近は、食品価格の高騰か、お買い得な日がなかなかありませんね。でも、お買い得の赤札が貼ってある時は、必ずゲットするようにしています。こちらのホームページもオリーブオイルの基礎知識が消費者にわかりやすく書かれております。オリーブオイルのホームページのご担当の鈴木さんは、日本ではじめて国際オリーブオイル協会(International Olive OilCouncil:IOOC)からオリーブ・オイル・テイスティング・パネルのカンパニーパネルとして認定を受けた方だそうです。第15回のお話では、国際コンクールの紹介されていて、とても興味深いです。ここにあるチリ産のオリーブオイルのお話、チリワインもおいしくて、お気に入りですが、イタリアやスペインの人気の品種を栽培して、それをブレンドされているとのこと。そのようにして作られたチリのオリーブオイルはどんな味がするのでしょうか。

http://www.bosco-olive.com/taste/15.html
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/02/14(土) 16:36:01 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/02/22(日) 18:44:46 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/82-83824f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。