イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイスティング会の参加者のご意見

先日テイスティング会に参加された方とお話する機会がありました。オリーブオイルのテイスティング会に参加してから、だんだんオリーブオイルのおいしさがわかるようになってきたわ~とのご意見でした。私はそれを聞いて、うれしくてニコニコしておりました。彼女は、はじめてのテースティングの時も酸化しているオリーブオイルをばっちり当てた方です。ご実家が四国にありいつもおじいちゃんの作った新鮮な無農薬の野菜やお米を食べているとのことでした。やはり普段新鮮でしかも有機の食べ物を食べている人は違うなぁと思いました。人間の舌は一番敏感な味覚センサーなんだそうです。なので、オリーブオイルも化学分析ができるようになった現代でも最後の評価は人間(鑑定士の舌)によって行われているのですね。普段から、食に気をつて、味覚音痴にならないようにしたいものです。ファーストフードよりもスローフード。丁寧に作られた食べ物に毎日感謝して頂きたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/71-af8110c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。