イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン展

新宿高島屋のスペイン展に行ってきました。
オリーブオイルセミナーのイベントが目的だったのに、時間を間違えて到着。
すでにそのイベントは終わっていて、がっかりしてたら、
フラメンコショーが始まるとのことで、気をとり直して椅子をゲット!
きれいなダンサーと日本語の上手な歌手、哀愁を帯びたギターの音色が、
スペインの雰囲気を存分に演出してました。

会場はイタリア展に比べるとずいぶんこじんまりした感じで、
金曜夕方の割には、閑散としてあまり盛り上がっていない様子。
イベリコ豚のハムのお店が数軒とワインのお店、オリーブオイルのお店が数軒。
奥のイートインのレストランはお客さんが全くいない!
タパスのようなお店はにぎわっていたけど、よく見ればさっきのフラメンコのダンサーやオリーブオイルを売っているお兄さんなど身内も多いし。

隣でリヤドロ展が開催されていて、現地でも見たことのないような大きな作品(1500万円也!)が展示されていました。これは一見の価値あり。

イベント終了後、イベリコ豚にはやる気持ちを抑えてオリーブオイルのテイスティングへ。
だってハムを食べた後じゃあ、テイスティングはできないもの。
詳細は後日お伝えします!

spain2_20071021211836s_20071021220933.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/49-414d4ba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。