イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブオイルテイスティングVOL3

本日のテイスティングは、成城石井で見つけたギリシャのオリーブオイル。
先日出てきたMonovarietali(単一品種)を早速発見しました。
イタリアではギリシャのオリーブオイルは全くといっていいほど手に入らない。
スペイン産はあってもギリシャ産にはお目にかかったことがない。
何でも手に入る日本はやっぱりすごいなあ。

「nefeli ネフェリエクストラバージンオリーブオイル」
クレタ島で栽培されたコロネイキ種の単一品種です。
ラベルにコールドプレスと記載されています。

まず鼻でかいだ香りは、すごくフレッシュな若草の香りで欠点は全く感じられない。
テイスティングする前は、スペイン産みたいな香りなのかなあと思っていたけど、
かなりイタリア産よりな香り。
口に含むと、アーティチョークとフレッシュアーモンドの香り。
かなりフルーティーだ。辛みはあるが苦みは弱い。
口当たりが少しネットリしている。
欠点はまったく見当たらない。
細いラベルと黒い瓶がとてもきれい。
458gで990円。この値段でこのクオリティはなかなかない。
このコスパはすご過ぎ。

grecia.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/47-979d0d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。