イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初聖体拝領式とアグリツーリズム

今週末もマルケに帰って、親戚の従兄弟の子供の「初聖体拝領式」に参列した。
「初聖体拝領(La prima comunione)」は、一人前のカトリック信者としての祝福を受ける通過儀礼で、ここの子供にとってはひとつの節目でお祝い事らしい。
教会の式の後、親戚みんなで街のアグリツーリズモをやっているレストランで食事。

アグリツーリズムはイタリア全土でとても盛ん。
マルケ州でも各地にアグリツーリズムのレストランがある。
普通のレストランとの違いは、そこで取れた素材を多く取り入れていること、
庭が広く作ってあって、子供連れでも庭で子供を遊ばせて大人も子供を気にせず、ゆっくり食事ができる。
食事の合間、合間に広い庭に出てゆっくり散歩したり。
あとイタリアのレストランは喫煙禁止だけど、庭にちょっと出て、景色を眺めながらタバコ一服なんてことも。子供も芝生でサッカーや鬼ごっこをしたりして、大満足。
メニューのコース1品1品の間がもっと長くて、
ちょっと食べては庭に出ておしゃべり、お料理が出てきてはテーブルに戻り。
外は涼しいので、そうやって1日レストランの中で過ごすのは楽しいものだ。

気がつくと、なんと6時間もレストランで過ごしたことになる!
食事はトリュフのニョッキや、手打ちのタリアテッレ、メインがお肉。
ケーキとフルーツのマチェドニアが出て、ワインはここの名産ベルナッチャだった。


158725098_72.jpg


158725098_242.jpg


158725098_6.jpg


スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/41-dc234de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。