イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元テレビ局の取材

昨日アジアランゲージセンターに、フォッジャ地元テレビの取材依頼が入った。
一緒に学校をやっているフォッジャの先生と日本人の私も。
でも、まだ中国語の先生が決まっていないのが問題なんだけど。

テレビ取材なんて初めて。
テレビは見るもんで出るもんではないと思っていたけど。
でもそこは関西人!けっこうこういうの好きかも(笑)

マリート(夫)「しっかりね!おバカなことを言わないようにシナリオを書きなさい。」
ハイ、ごもっともです。手短にシナリオまとめておこう。

フォッジャの街の印象
ギリシャ時代からの長い歴史と文化背景のある美しい地中海の街、フォッジャに来ることができてとてもうれしい。
とにかく!住みやすい。気候に恵まれている。治安が良い。
都市計画の区画がきっちりしている。人も親切。
学生が多く、街が若い。最近美化運動がすすんで、街がとてもきれいになった。
犬も散歩できる広い公園があって、ペットもストレスがなく楽しそうにしている。

フォッジャの好きな所
夜の街の中心のお散歩。
夏、美しい海岸がどこまでも続くガルガーノの海で過ごすのが好き。
生鮮食料品メルカート、ファルツオモビメントのミニシアター系の作品が多い映画館。
どこまでも続く小麦畑、オリーブの樹海、うちわサボテンの林。
マンフレドニアの漁港、マッティナータの町、美しいガルガーノ半島。
サンジョバンニロトンドのパードレピオ神父の教会、モンテサンタンジェロの教会。
トレミティ諸島、アペニン山脈側のルチェーラ、トロイア、ボビーノ、オルサーラの古い街。

フォッジャのおいしい食べ物
もちろんとっても美味しいオリーブオイル!
チーメディラーパのオレキエッティ、ピザ、タラーリ、オリーブの実。
おいしいプーリアのパン、カチョカバーロのチーズ。
フィノッキやアーティチョークなどの新鮮な野菜、マンフレドニアでとれた新鮮なお魚。
野菜中心の食生活はとても健康に良いです。
フォッジャの食生活は、不健康な食生活を送る現代人には、
見習わないといけない点がたくさんあります。
あと、ソットゼロのジェラート、マンフレドニアのトマシーノのジェラート屋さん(イタリア国内のコンテストでシチリアに次いで第二位になったこともあります)もとてもおいしいです。

アジアランゲージセンターの役割
とても遠く離れた私たちですが、それゆえに文化交流はおもしろいものになると思います。
ことばを通じて中国、日本の文化を感じてもらえたらうれしい。
フォッジャの皆様にも漢字のおもしろさ、美しさ、中国語や日本語の美しい響きを楽しんでほしい。


シナリオはこんなところでしょうか。

では、いってきまーす!
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/30-c283b13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。