イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も松屋へ

さて今日も雨の中、銀座松屋へ。
今日はオリーブオイルだけじゃなくて、昨日飲まなかったワインのテイスティングもしてみよう。
まずはお気に入りの「オリーブオイルバー」へ。9種類全部テイスティング。
新宿伊勢丹に常設のお店だそうで(店名「オリオテーカOLIOTECA」)
24種類ものオリーブオイルが置いてあるそう。
本当に美味しいオリーブオイルばかりで、中でもシチリア産とトスカーナ産の2本は本当にフルーティーで買おうかと思ったけど、24種類もあるんなら松屋には悪いけど伊勢丹で全部テイスティングしてみたいし。
そうはいいながらもこのフェアで計3本オリーブオイルを買いました。
次はいつもブログを読ませてもらってる「ベリッシモ(Bellissimo)」さんで、シチリア産2本とリグーリア産の計3種類のオリーブオイルをテイスティング。
やっぱりリグーリア産(=タジャスカ種)のはあまり好きではないなー。
シチリア産はとってもフルーティーで美味しかったので、オーガニックオリーブオイル「PRIMO」(¥3150)を購入。
さて、3軒目は「ルナエソーレ」さんへ。
こちらのオリーブオイルはセレクトが大変ユニーク。
個性のあるオリーブオイルがいくつかあって、中には味わったことのないようなトスカーナ産のオリーブオイルがありました。
ここではカラブリア産「NOBILE」を購入。
「ペペチョック」という唐辛子入りチョコペーストなる不思議なものも買いました。
チーズと一緒に食べると美味しいそう。
昨日と同じく20種類くらいテイスティングしたので、そろそろお酒が欲しくなりワインコーナーへ。「サンジョベーゼ」や「キャンティクラシコ」などトスカーナワインばかり頂きました。
美味しかったです(^^)
グラッパの試飲のコーナーへ行くと、試飲にしてはショットグラス並みの量を飲ませてくれたので、流れで一本購入。酔っぱらってほっぺた真っ赤になってたかな。

itaria-matsuya2_20071008203550.jpg
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oliveoiltasting.blog114.fc2.com/tb.php/12-bb920ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。