イタリアオリーブオイル生活

イタリア農家に嫁いで3年。オリーブオイル鑑定士を目指しています。 収穫に携わるうちにオリーブオイルをより深く理解したいと、イタリアプロフェッショナルオイル鑑定士のコースを受講。適正テストに合格しました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス

今年も、クリスマスはファミリーで過ごした。
24日は、アンナ(お姑さん)がお料理を作って、親戚がやってきて、
昼食と夕食をいっしょに食べる。
ツリーの周りにおのおのが持ってきたプレゼントを並べる。
今年もお父さんは、山から苔を採ってきて、
キリスト誕生の時をお人形で再現したプレセピオを作ってくれる。
イタリアはツリーはもちろん、本来はアッシジの聖フランチェスコから始まったといわれるプレセピオというお人形を飾るのが習慣。
お人形は同じだけど、今年は、木の切り株を上手に彫って、去年とはまた違ったプレセピオで毎年毎年よく考えるよなあと関心する。パパさんは、アーティストなんです。

23日、マルケの伝統のクリスマスのお菓子作りを手伝おうと思ったら
「あ~ら、今年はもう作っちゃったわよ。」だって。
このマルケ地方の伝統のお菓子「カバルッチ」はワイン20リットルも煮詰めて作るサーパというシロップが入っていて私は大好き!
イタリアのクリスマスは、24日はお肉を食べてはいけないそうで、伝統的に魚料理になる。
私はお魚が大好きなので、24日はすごくうれしい。
お魚のソースのパスタや、タラのトマト煮、うなぎの串焼きはいつもの定番。
親戚たちが集まって皆で12人。長いテーブルでみんなでお食事。

昔は11人家族だったらしいから、毎日こんな感じだったらしいけど、
今はクリスマスぐらいしか全員集まることはない。
とにかくおしゃべりを延々して1日を過ごす。
夜12時に教会のミサに行って、いつもの牧師さんのお話。
そのあとみんなで、ビンゴ大会!
私は相変わらず、くじ運はぜんぜんないけど、マリート(夫)は2個もゲット!
(写真はゲットしたパネトーネとワインとフルーツ盛り合わせ)

25日は反対に、親戚の家に昼食と夕食を食べに行く。
お肉たっぷりのマルケ料理に舌鼓。
修道院で作られたお菓子が最後に出て、これもおいしい。

こんな感じで、家族みんなで食べ続けるのが、イタリアのクリスマスです。

303283306_157.jpg


303283306_149.jpg


303283306_10.jpg

スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

見つめられちゃったわ

この前ガルガーノまで、車の運転の練習に行ってきました。
助手席にマリートに乗ってもらって、山道を上がる練習。
聖地で有名な、モンテサンダンジェロまで行きました。
道細いし、山道のカーブはやっぱりまだコワいわ~。
マリートに注意されることされること。
「相変わらず、車線変更の指示器はオプショナルやな!それと止まったら、すかさずシフトはファーストに戻す!」(こちらは、ほとんど、マニュアル車)
「前のミラーを見るとき、目だけで見て、首はうごかしちゃ~いかん!!」
あと高速でスピードを出すと、車線の正位置をキープするのが難しい。
もっとみぎ!もっとひだ~りといつもいわれています。
マージンとるのめちゃ下手。
ここでこんな状態じゃ、くねくね道のマルケは大変だな~。
あと、フォッジャ市内は、二重駐車が多くて大変ですう。
市内動くのは、ぐっとスピード落として、30キロ位で行くのがいいみたい。

途中、ガルガーノでブタさんに見つめられた写真をアップします

286717254_90.jpg

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

携帯がなくても

きのうの日曜の夕方は、街の中心へ散歩に出た。
さすがクリスマス前で、たくさんの人がお出かけしていた。
にぎやかで、お店のウインドウやクリスマスグッズのメルカートをのぞいたりするのも楽しい。
こちらのお散歩は、着飾って歩くのが習慣で、子供も大人もみなさん、ばっちりおしゃれしている。
ふらふら歩いていると、友達の声が聞こえてきて、もしかして!と思えばやっぱり。
彼女は、双子の妹さんといっしょに歩いていた。
あ~このところ、ぜんぜん彼女に電話していなかったなあ。どうしているかなあと思っていたけど。ここでばったり会えたのはラッキー。
それから、人ごみの中で邪魔になってるのも気にせず立ち話。
いつもは、道のど真ん中で長いこと立ち話しているイタリア人が気になってたけど、
自分もやってしまっている。
おしゃべりは楽しいもんだ。これがイタリア人のお散歩の醍醐味なのね。
携帯なくても、歩いてたら友達があちらからやって来てくれる。
とても便利。大きい街ではあんまりなかったことだ。

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。